4月27日「駅伝誕生の日」

4月27日 今日は何の日?

 

駅伝誕生の日

大正6年4月27日
東海道駅伝徒歩競走が開催。後の駅伝になる。

関西vs関東
京都三条大橋→東京上野不忍池
23区間 約508km
ライカー
ライカー

ちなみに関東の勝利でした。

スタート地点とゴール地点には、駅伝発祥の地として石碑がたっている。

 

 

箱根駅伝

最多優勝大学ベスト3

中央大学  14回
早稲田大学 13回
日本大学  12回

 

箱根駅伝は地方大会であるため関東学連に所属の大学しか出場できない。そのため全国大会にする案がでたが、関東学連から日本学連へ大会運営をうつすことに難色を示した。

全日本大学駅伝という全国大会をつくることで、箱根駅伝をけん制したが、有力選手が箱根駅伝の影響で関東のほうへ集中してしまっているために、関東の大学が上位を占める。そのため全日本大学駅伝の権威は失墜。

箱根駅伝は日本テレビで全国ネットで放送するので、大学が広告の媒体として箱根駅伝を利用するといった傾向。有力な選手を投入してくるので箱根駅伝の権威はどんどん上がっている。

最新情報をチェックしよう!

今日は何の日の最新記事8件

>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

当HPはフィット株式会社が手掛ける、Wordpressテーマ「THE THOR」で作成しています。

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG