【登山】手軽に3000m級を登れる乗鞍岳

乗鞍岳は、剣ヶ峰(標高3,026m)を主峰とする山々の総称です。今回は乗鞍高原スキー場にある三本滝レストハウスから剣ヶ峰(標高3,026m)へ登頂する登山記録です。

目次

三本滝レストハウス

登山口までの行き方

まずはGoogleマップで検索「三本滝レストハウス」して目的地へ行きます。

ここに比較的大きな駐車場があります。

ここから先はマイカー規制が入ります。バス及びタクシーで標高2.800m付近まで行くことが出来ますが、今回は三本滝から山頂を目指します。

ボクは大阪から出発したのですが、6時間ほどかかり2:00amに到着しました。夜中は真っ暗で自動販売機の光だけがまぶしいぐらいに灯っていました。夜空の撮影をしようと思っていたのですが、自動販売機の光が邪魔で断念。

途中のコンビニに買ったビールを飲み、明日に備えて寝る事にします。

翌朝、車のドアを閉める音で起きたのが5:30am。早朝から続々と車が乗り入れられます。みなさん登山かと思いきやほとんどがサイクルスポーツです。乗鞍スカイラインは空に一番近いバイシクルロードなのです。壮大な景色を眺めながらライドするのでしょうね。

ボクも装備を整え、朝ごはんを食べて出発。標高1800m付近から3026mを目指して登頂開始です。

  • 外に24時間開いてるトイレがあります。
  • 駐車場は6:00amには入らないと停める事が出来ない。
  • 自動販売機があり最終の水分確保の地点です。
  • 買い物するとこは無いので町のコンビニで買い物をすましておきましょう。

水分は個人差もありますが、ボクはベットボトル4本でギリギリでした。山頂に着く頃には飲み干していました。ペットボトルは荷物になるのでペットボトルホルダーを装備しておくことをお勧めします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

福祉事業の経営者をしてます。①小規模多機能のケアマネ②現場の介助③厨房で料理作り④体操教室など地域ボランティアをしています。

目次