淡路島観光(ツーリング)の立ち寄りスポット

  • 2021年12月25日
  • 2022年1月7日
  • バイク

淡路島で温泉に入りたい。海との境がない雄大な景色を観たい。そんなスポットを探しています。ここでは実際に立ち寄り利用してみたレビューを書いていこうと思います。

温泉だけの利用

(1)淡路島の休暇村

電話で問い合わせてみました。

  • お風呂だけの利用OKです。
  • 日帰り入浴でお食事+入浴あります。
  • 予約はいりません。
  • お食事のレシートがあれば入浴は900→500円になります。
  • 12:00~15:00までのご利用です。
ライカー副長
ライカー副長

良い感じのお返事が頂けました。参考までにホームページを張り付けておきます。

休暇村公式ホームページ《ベストレート保証》自然にときめくリゾート

兵庫県淡路島の南淡、瀬戸内海国立公園内の高台に位置する、絶景リゾートホテルです。鳴門海峡に沈む夕日を眺めながらの温泉と天…

実際に行ってきました。どんな感じかというと。

お風呂はというと

  • お湯の質はあっさりサラサラ
  • 内湯には全面ガラスで見晴らし良く
  • 露天風呂はお湯は外へ溢れ流れる感じで解放感がある
  • 遠くに大鳴門橋が見えるシチュエーション
  • 夕陽の時は最高だと思うよ

ここの良さは、予約なしでお風呂だけ頂ける事。入浴時間は12:00~15:00で限られるけども、計画なくちょっと立ち寄るには気軽に行けるのが良い感じです。

食事をしたい

淡路島でのお食事を楽しみたい。

(1)道の駅あわじ

参考HPを張り付けておきますね。

ここでご当地グルメのあわじバーガーなるものを食べてきました。

名産たまねぎを使っていました。ふたつぐらいはペロリといけちゃいます。気軽に立ち寄って淡路大橋まで下りて外で食べるというのもいい感じだと思います。

参考HPを張り付けておきますね。

awajiburger

最新情報をチェックしよう!
>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

当HPはフィット株式会社が手掛ける、Wordpressテーマ「THE THOR」で作成しています。

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG