NO IMAGE

Insta360 ONE X2で音割れせずモトブログをする方法

insta 360 one X2の問題点

insta 360 one X2という360度カメラがあります。これをバイクにつけて撮影をします。360度撮影しているので、後でアングルを決める事が出来るのが最大のメリットです。ですがデメリットもあります。それがオーディオまわりです。

insta 360 one x2 という360度カメラに外部マイクを差してモトブログをすると音声が割れます。全く使い物にならない映像が出来上がります。

なぜなら音声入力の音量をinsta 360 one X2で調整出来ないからです。

外部マイクはDJImicで解決

解決策としてDJImicマイクを使います。DJImicは、マイク2台とトランスミッターで1セットです。マイクを無線でトランスミッターに飛ばし、トランスミッターで音声の音量を調整してからinsta 360 one X2に音を送ります。すると音が割れずに録画できます。

このマイクを買うメリットは、

  1. 音声ゲインが調整できる
  2. マイクとトランスミッターがワイヤレス

①音声ゲインを7dB(デシベル)まで下げると音割れせず録音することができます。

②マイクをヘルメットに装着してワイヤレスでトランスミッターに音声を飛ばします。コードがないので運転に支障がありません。

しかもこのマイクは優秀で、ワイアレスというのに雑音が全くなくクリアな音声をカメラに届けてくれます。しかも200m離れても録音できるというのだから驚きです。

マイクは2台ついているので、ひとつは声を拾い、もうひとつはバイクのエンジン音を拾えば、臨場感のあるモトブログを作る事ができるでしょう。

insta 360 one x2のアクセサリ

外部音声を入力を繋ぐためにアクセサリーを購入します。

このアクセサリーはinsta360 one X2の側面につけます。側面に音声コードを這わしてDJImicのトランスミッターに繋げば映像に写り込みません。

後はマイクをヘルメット近くにつけて、運転しながら話せばモトブログが完成です。

モトブログ

実際にこれで録音してつくった動画を乗っけておきます。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

当HPはフィット株式会社が手掛ける、Wordpressテーマ「THE THOR」で作成しています。

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG