デイサービスから利用者さんの年賀状に添える手書き挨拶文

デイサービスでサービス提供していると、ご利用者さんとの関係はだんだんと近くなってきます。年賀状はほぼ印刷で完結されますが、空いたスペースにスタッフからの一言を添えるだけで印象は大きく違ってくると思います。

固い文章でまとめるより、話し言葉のほうが温かみがある場合もあるので、ここでは年賀状に添える手書きのちょっとした挨拶の一例をあげてみます。

ご参考まで。

目次

手書き挨拶

新年お会いできるのを楽しみにしています。

今年も元気でいてください。一緒に体操頑張りましょうね。

仲の良いご夫婦のお顔をみれるのをいつも楽しみにしています。

風邪などひかれないようご自愛ください。

今年もリハビリ体操を頑張って!

去年は平穏無事な年でした。今年もこの調子で!

手芸は楽しんでいるでしょうか?心を整えて元気になってくださいね。

体操に園芸にお喋り。活発な〇〇さんに会えるのを楽しみにしています。

ご家族さんに囲まれたお正月を過ごされている事だと思います。転倒には要注意ですよ!

いつも若々しい〇〇さん。新年も楽しみにお待ちしてまーす!

優しい息子さんとのお正月を楽しんでいますか?

読書好きな〇〇さん。今年はどんな本を読まれるのか楽しみです。

体力作りに励む〇〇さん。今年も筋力モリモリ増強しましょうか。

ネコちゃん好きの〇〇さん。また楽しいお話を聞かせて下さい。

お友達が出来て、笑顔が増えましたね。元気なお顔をまた見せて下さい。

ニコニコ顔の〇〇さん。また山のお話を聞かせて下さい。

体操頑張ってますね。続ける気持ち応援します。

おちゃめな〇〇さんに元気をもらっています。お会いできるのを楽しみに待っていますね。

芸術的なセンスが冴えている〇〇さん。次の作品を楽しみにしています。

お話好きな〇〇さん。いつも明るくしてくれてありがとうございます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

福祉事業の経営者をしてます。①小規模多機能のケアマネ②現場の介助③厨房で料理作り④体操教室など地域ボランティアをしています。

目次