5月16日「旅の日」

5月16日 今日は何の日?

旅の日

昭和63年
「日本旅のペンクラブ」旅行や芸術を愛するクラブが、松尾芭蕉が奥の細道に向かって旅立った日にちなんで制定した。

 

松尾芭蕉

江戸時代前期の俳諧師。

三重県伊賀市で生まれた。

松尾芭蕉忍者説

江戸幕府が仙台藩(伊達家)が謀反を起こすのではないかと思っていた。松尾芭蕉が密偵として仙台藩まで俳句の創作活動を大義名分として潜入捜査する。こう考えれば旅の資金や関税を通れたことも説明がつく。

 

奥の細道

江戸を出発して奥州、北陸道を巡った旅行記。

江戸を出発する時に、自分の家を引き払って読んだ句

草の戸も 住み替はる代よぞ 雛の家

長年住んだこのおんぼろ家屋も、私ではなく違う人が住む時期になった。新しい家主は雛人形を飾ったりするのだろうかなぁ。(マナペディアより引用)

 

俳句つくってみよう

5・7・5の17音で構成する。

「くしゃみ」のしゃは1音カウント。

季節を句の中に入れる。

ライカー
ライカー

この3つのルールだけで、形式にとらわれず利用者さんと一緒に俳句をつくってみるレクレーションをしてみました。

 

 

最新情報をチェックしよう!

今日は何の日の最新記事8件

>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

当HPはフィット株式会社が手掛ける、Wordpressテーマ「THE THOR」で作成しています。

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG