デビジョン2Beta プレイ感想

  • 2019年3月3日
  • 2019年3月3日
  • 休暇

デビジョン2beta プレイ感想

ベータテスト

デビジョン2のベータテストが3/1-3/4までプレイステーション4で配信されています。

発売日:平成31年3月15日

ロードの問題

前作と同様ロードがすごく長い。待っている間に紅茶を入れる事ができるのではないかという長さ。これは少し改善してほしい点ですが、最近のオープンワールドの流れからしたら始めのロードが長いというのはベーシックな仕様になりつつあるのかもしれません。

キャラメイク

キャラメイクはbetaなので詳細の作成はできません。ランダムで作成です。□ボタンでランダムに作成されるキャラで気に入ったものを選択するという流れでした。

デビジョン2 キャラメイク

どうせ後ろ姿をメインで観るので、アフロのファンキーなキャラでいいかなと。髪型で特色だしてく方向で選択しました。そうそう。キャラメイクでちょっとびっくりしたことが首の動きがくるくるとコントロールできるのに少し驚きました。これなんなんでしょう。首を回す事が出来るというのは、ゲーム中でなにか役に立つのでしょうか?製作者の意味のないこだわり部分なのかな?

グレーのアフロの中国系のお兄ちゃんで決定してやっていきたいと思います。オープニング画面がとても綺麗で見入ってしまいます。すべてムービーなので綺麗なのは当たり前なのですが、前作と同様に汚染された近未来が舞台になっているようです。

デビジョン2beta アフロ

操作の感想

操作の感触は、前作と変わったところが見当たらないので、特に迷う事はなかったです。野原からスタートでチュートリアルもなく一本道を進んでいくとホワイトハウスに出ます。道も街も荒廃して、アスファルトからは雑草が生えています。

プレイ感想

今作はホワイトハウスが最初の作戦基地となるようです。しかしホワイトハウスまで意外にもすんなり進みました。敵と遭遇はしているのですが、遮蔽物に隠れて狙い打つ。その繰り返しで前作に比べて敵が少し弱くなってるように感じかな。レベル1なのもあり弱いのは当たり前なのですが、ちょっと手ごたえがないのが気になるところです。

前作、僕が好んで使っていたタロットですが近作も健在です。ドローンを投げて自動で索敵して攻撃してくれます。このタロットは今作は3モードあるようです。

アサルトモード(これは以前からあるマシンガンを撃ってくれるもの)
火炎放射器モード(炎がぼわわわっと出て敵を焼いてくれるようです。)
スナイパーモード(うーん。この使いどころがどうなんでしょう。敵が弱いのもあって単発で撃たれちゃ使いどころがないような気がします。)

この3モードがあるようです。ベータ版ではアサルトのみ使用可能でした。

マップについて

前作はビル群であり大都会でした。ですので今どこにいるのか迷子になる事が多かったですが、今作は自然の多い町のマップになっております。町の至る所にゴミが落ちていたり草が生えてきたりと世界の終末観がとても伝わってきてGOODなんじゃないでしょうか。

前作と同様、エコーシステムは健在でした。前作より人のオブジェクトがとても見やすくなっています。

マルチプレイについて

マッチングも前作と同様、同じ手順でマッチングは出来ます。しかし新しく始めた人はとても分かりにくいと思われます。味方の位置に□ボタン長押しでファストトラベル出来るというのは気がつかない気がします。

マルチプレイでミッションをしてると敵が弱すぎる。完全に敵の取り合いになっています。突っ込みすぎて連携云々の話ではない。味方に任せて後方からついていっても全然クリアできます。デビジョンの良さは撃っても撃っても敵が倒れない。固まって行動して回復し合いながらボス撃破するという楽しみがあったのですが、今作は全然張り合いがない。

デビジョン2beta ミッション

これはBetaなのでデーターをしっかり収集してもらってしっかりと改善してリリースしてほしいところこですかね。

【2019年03月15日発売】 ユービーアイソフト 【初回特典付き】ディビジョン2【PS4】
最新情報をチェックしよう!
>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

当HPはフィット株式会社が手掛ける、Wordpressテーマ「THE THOR」で作成しています。

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG