2024年2月@副長日誌「情報じゃなくてキャラに価値があるんだと思った」

現在執筆中

目次

高血圧の治療をはじめる

高血圧の治療を始めました。

というのも血圧が 上が170/120というような驚異的に高い数字を叩き出したのがきっかけなんですよ。

マシンガントークをして自分の話しかしない利用者さんの娘の相談を受けていて、1時間30分も話を聞きどおし。どうも頭の後ろが痺れるなぁと思い血圧を測りました。

するとそんな数字が出てくるわけですよね。さすがにビビりましてですね、病院に行く決意に至るわけです。

以前から足の指の親指あたりがですね、ちょっと感覚がなくなりつつあり動脈効果かなぁと心配してたわけだったので、ちょうど良かったわけです。

地域のクリニックに行き、 事情を話し、すぐに治療しましょうという話で 薬を処方してもらいました。

この薬でだいたい今130/90ぐらいでしょうか。

だいぶ血圧が下がりましたが 2週間後にもう一度通院、薬の調整をしながら、 あとは食事療法です。

これに関しては別でブログを書いていますので、 ここの下に貼り付けておきます。

ひとり呑みで顔見知りをつくる

最近一人飲みをし始めました。

家飲みではなくて居酒屋さんに行くわけです。スタッフさんの彼氏がですね、居酒屋さんをしてまして、日曜日の夜にちょっとご飯がてら飲みに行くといった具合です。

オンオフを切り替える性格なので、スタッフの居酒屋に飲みに行くなんてことは、今の今までありえませんでした。ですが、こういった意識変化もきてるんですよね。生き方はマインド次第というのがわかります。

で、そこでお客さんもしくは常連さんと、何らかの会話したりして、ちょっと前のボクじゃぁ信じられない光景ですよ。

そうこうしているうちに、顔見知りが増えてきました。

これがですねなかなか面白いわけですよ。

この前なんかはマスターの友達が数人飲みに来てて、それに奥さんがついてきてて、全員で6人ぐらいいましたかね。

その中に混じって僕が飲んでいるわけです。6人の会話を聞くうちに、向こうもボクに興味を抱き、警戒が解かれるわけですよね。

するとちょっとずつ会話する感じになり、短時間のうちに親しくなってきまして、2月25日(日)に夜から飲むから君もおいでよと誘われました。

25日行ってきますが、こういった人とのつながりを広げてゆく。新しいコミュニティを作っていくというようなところに面白さを感じている今日この頃です。

生き方とマインドセット

ウインドサーフィンをし始めてまだ半年ぐらいかな?

新しいことにチャレンジするということは、新しい仲間ができるということです。

初めは新しいことを始めるというのはすごく勇気がいることなんですけども、チャレンジを繰り返していると、これがだんだんハードルが低くなってきて、次々と未知なるところに顔を突っ込もうという勇気が湧いてきます。

いや違うな・・・勇気ではなく習慣ですね。

「未知なる領域に」積極的に足を踏み入れていくというマインド。

変化のマインドが育ってきた。

このマインドが軸になって、このブログの最初に書いたようなひとり呑みにつながってきて、新しいコミュニティをどんどんどんどん増やしていくといった生き方に変わってきたようです。

50歳になりようやく人との触れ合いたしなめるようになってきました。

受け身な人生から主体性のある人生に切り替えられてきた今日この頃。

このきっかけはやっぱり離婚ですね。

自分の中で一生懸命やってきたことが、家族の中では不幸の連続であり、そして離婚という形として最悪なケースで現れてきた。

今まで何をやっていたのだと自分に自問自答したところ、 受け身な人生というようなものが課題であると浮かび上がってきました。

他人の期待に応えようとするあまり、自分自身の人生をないがしろにし、そして自分を大切にできないので、 妻の人生も大切にできなかったのだと分析してきたわけです。

だからいつかまた妻と違う形でなにかしらの関係を繋げれるのであれば、その時は、妻の幸せを一番に考えられる人間になりたいと日々精進している次第です。

そういった自分に変化するために、自分の幸せを探し求めることを主軸に生きていたりする。

他人の期待に沿って生きる事を辞めてみる。そして新しくチャレンジする。

継続できるものは継続して、それを繰り返し繰り返し試しながら、 これだと思うものを見つける。

それが自分の人生を豊かにする。

次第に心に余裕が生まれて、 妻の人生も考えられる余裕が生まれてくる。

まぁそんな感じでやっとります。

情報じゃなくてキャラに価値があるんだと思った

ウィンドサーフィンの動画が結構にぎわってまして、YouTubeでウィンドサーフィンと検索すると、ボクの動画がトップにくるんですよ。

それでチャンネル登録者数が結構増えてきてて、身近にいる人も、私がウィンドサーフィンをやってるのを知ってるので、見つかるのも時間の問題なのかもしれないなと思いまして。仕事関係の動画とかはちょっと削除する方向の方がいいかなと調整を取っています。

再生回数を見てもそんなに多くないし、情報としても古いですし、ここら辺は整理してコンパクトにしてもいいかなと。なので、ウィンドサーフィンと登山とバイク、この3つの軸と旅行ですね。特徴の休暇というところだけ、残しておけばいいかなと思っています。

それとですね、ウィンドサーフィンの動画にはナンバリングをつけました。

ナンバリングをつけたのは、順番がわかったら成長速度がわかるじゃないですか。

やっぱり応援しろだと思うんですよね。あの動画って。

ウインドサーフィンの動画を観たかったら、ウィンドサーフィンのうまい人の動画を見ればいい話なんですけど、 僕みたいな下手くその動画をわざわざ見て、わざわざチャンネル登録をするというのは、 下手くそゆえに応援したくなるというような心理があるんだと思うんですよね。

なので、ナンバリングを打った方が視聴者の人にとってはわかりやすいんだろうなぁと思いまして、 ナンバリング形式にタイトルをつけ直しました。

どうもボクのチャンネルは、情報に価値はなくて、ボク自身がコンテンツになっているような気がしてきてました。情報ではなくキャラに価値があるようです。

なんか、どうもしっくりこないんですけど、自分のやりたい事と、求められている事は違うようです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

福祉事業の経営者をしてます。①小規模多機能のケアマネ②現場の介助③厨房で料理作り④体操教室など地域ボランティアをしています。

目次